花柳千代先生らが花柳寛氏に質問書を送付されました

花柳千代先生、花柳壽惠幸先生、花柳寿枝香先生が以下の質問書を花柳寛氏に送付されました。

 ※質問書はこちら

質問内容は以下のとおりです。

  1. 暫定的な家元であるはずの寛氏が家元を返上せずに花柳創右氏に継承させようとしているのは何故か。
  2. 三世お家元のご意思に反して花柳貴彦に家元を継承させようとしないのは何故か。
  3. 花柳創右氏に家元を継承させようとしているのは何故か。
  4. 多数の名取の反対にもかかわらず、「花柳寛應」ではなく「花柳壽應」を襲名しようとしているのは何故か。
  5. 花柳流の分裂が懸念されているにもかかわらず、家元継承と壽應襲名を強行しようとしているのは何故か。
  6. 家元継承を延期して、名取の意見等を踏まえて再考する考えはないのか。
  7. 流儀運営に関して一般名取の意見を聴く考えはないのか。

三名はいずれも長期間にわたりお流儀に多大な貢献をされている先生方であり、同様の疑問をお持ちの多数の名取の方々を代表して、上記各事項のご質問をされました。
なお、花柳壽惠幸先生及び花柳寿枝香先生は花柳流花柳会の役員(審議員)であり、花柳千代先生も昨年12月までは審議員でいらした方です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。